脱毛器ケノン

30代の美容男子ライターTOMAです。

楽天デイリーランキングの「家電・男性部門」で
1位を獲得している『脱毛器のケノン』をご存知ですか?

ヒゲはもちろん、脇、背中、うで、足など、
ほぼ全身の脱毛ができる脱毛器のケノンは女性のみならず、
男性にも大人気の脱毛器となっています。

ケノンを購入しているお客様の4割は男性です。モテる男性は脱毛してる人が多いようです。(※楽天市場にて、ケノンをお求め下さったお客様の割合。対象期間:2012/10/8~10/14) 出典:ケノン公式の販売ページより。

そんな脱毛器のケノンを、
一ヶ月間という期間にはなりますが、モニターさせていただきました!

ヒゲに光を当てたら痛いのか?などの、
使用感などを紹介しますので、
ケノンの購入を検討されている方はぜひ参考にしてください。

超高性能脱毛器「ケノン」公式サイト

女性が使った印象を知りたい方は、「ケノンで、顔脱毛&美顔でシミのない、ツルツル素肌に変身しましょう♪」をご覧ください。

ヒゲの手入れが面倒な人は、ケノンでヒゲ脱毛はオススメです。

私がケノンを試してみたかったのは、
顎のヒゲです。

といっても、顎にある全てのヒゲを脱毛したいわけではなく、
まばらに生えてしまっていた部分を整えるイメージです。

毛抜きで抜くよりも、シェーバーで剃るよりも、
脱毛器を使って整えたい!という気持ちでした。

 

実際に使ってみた感想としては、

  • 我慢できない痛みではない
  • 思ったよりも簡単な操作だった

と言った印象です。

 

正直言って、最初に照射するときには、
脱毛したい部分におそるおそる近づけていったんですけどね(笑)

ケノンを顎の部分にあてて、
スイッチを押し光を当てると、焦げたような匂いと共に、
熱さと若干の痛みを感じますが、
続けていける感じです。

 

1ヶ月間ケノンで脱毛をして変化・効果はあったのか?

私が使用させていただいたのは、一ヶ月程度になりますので、
本格的に効果を感じるには、もう少し時間がかかると思いますが、
それでも、一生毛抜きを使って余分な部分のヒゲを処理する事を思えば、
ケノンを使ったほうが効率が良いと感じました。

口コミなどをチェックしていると、
「別の脱毛器を痛みと戦いながら使ってきたが、
ケノンなら痛みもなく、続けていける」
といったものがありましたので、
比較的痛みに対しては、優しい脱毛器になっていると思います。

残念ながら自分は他の脱毛器を試したことがありませんので、
比較検討する事は出来ませんが、
印象としては「すごく痛い!」という事はなかったです。

ちなみにですが、
照射するパワーを強くすればするほど、
脱毛効果を高める事が出来るらしいですが、
パワーを弱めに設定して照射する事で、
毛の濃い部分を薄くすることもできるようです。

完全に髭の脱毛はしたくないけど、
ちょっと薄くしたい(時々ヒゲもはやしたい)というメンズにもケノンは使えますね。

 

脱毛エステよりもケノンがお勧めの理由は、自宅で簡単にケア出来るという事。

続いて紹介するのは、ケノンをお勧めしたい理由です。

それは、購入する際の金額自体は高額な商品であることは間違いはないものの、
脱毛エステに行くよりも、効率よく脱毛を続けていける点があるという事です。

また、脱毛エステに行く恥ずかしさがないのは
私にとっては最高のオススメポイントです。

脱毛エステに通う事になると、

  • 最低でも数カ月は通う必要がある
  • トータルすると結構な金額になる
  • 交通費と通う為の時間が必要となる
  • 事前に予約をしなくてはならない
  • 毛深いところを見られて恥ずかしい

といった諸問題を私は感じてしまいますが、
自宅で「いつでも脱毛が出来る」ケノンを手に入れれば、
先ほど紹介したようなことを心配する必要が一切なくなります。

その代わり、自分ですべての責任を持って脱毛ケアしないといけないため、
火傷や、肌の黒ずみ等に関しては十分な注意が必要となります。

取扱説明書はちゃんと読んでから
脱毛を行う事を徹底しましょう。

 

男性も脱毛をする時代!?つるつる肌の方が好かれる時代がやってきた!

私は毛深いと言われることはないので、
「毛があるない」については気にしたことはなかったのですが、
一昔前のようなに「毛がある男がカッコいい!」という時代は
終わったように感じます。

人気の男性芸能人を見てもらってもわかりますが、
毛深い男性は少ないと思うからです。

お手入れされたデザインヒゲで
ワイルドに見せている方はいらっしゃいますが、
毛深い!という印象はありませんよね。

腕や、足、お腹などはつるつるだけど、
ヒゲだけはワイルド。

そんな男性を求められているのかな?と思うと、
脱毛器を自宅に置いておくことは、
これから美容を志す男性にとっては、
マストなアイテムと言えるのかも知れません。

 

ケノンの口コミ、パールホワイトを写真付きで紹介します。

さて、そんなケノンを実際に写真を使いながら、商品説明をしたいと思います。

まずはケノンのボディーです。紹介するのはパールホワイトのモデルです。

脱毛器ケノン

シンプルなデザインとなっています。フタを閉じておけば脱毛器とはわからないかもしれませんね。

脱毛器ケノン

フタを開けると、照射する部分や、操作パネルが出てきました。

脱毛器ケノン

ここがピカッと光って脱毛をしてくれるわけですね。

脱毛器としてケノンが選ばれる理由の一つに、
この照射する部分の大きさがあるようですが、
たしかにこちらの範囲が小さければ小さいほど、
肌に当てる回数が増えてしまいますから肌への負担も増えてしまうだけでなく、
脱毛にかかってしまう時間も増えるので良くありませんね。

物によってはケノンに比べて照射面積が半分以下のものもあります。他社製品を比較している方は照射面積もチェックしてみてください。

 

 

なお、カートリッジには使用出来る回数が決められているようです。
照射するパワーなどよっても変わるようですが、
一定回数が過ぎたらカートリッジを取り換えて使用していく仕組みです。

私は実際に数カ月も使っているわけではないので、
どれくらいのペースで交換となるのかはわかりかねますが、
実際にケノンの販売元の方に聞いてみると、
ヒゲだけであれば、
最初についてくるセットのもので十分脱毛は出来るのでは?という見解でした。

背中全面など、範囲が広くなってくると変わってくるという事ですね。
この辺りは、購入前に一度相談をしてみると良いかと思います。

脱毛器ケノン 美顔器

こちらはケノンのスキンケア(美顔)カートリッジです。

しみ・しわ・たるみが気になるところに照射するものらしですが、
特に気になってはいなかったので使用はしておりませんw

奥様と一緒にケノンを使う!という方にとっては、
この美顔器がついているのは、一つのポイントになるかもしれませんね。

また、カートリッジ式なので、家族で一緒に本体は共有して、
カートリッジの部分だけは個別に購入して使い分けるのもケノンの活用方法かと思います。

年頃の娘さんと、お父さんのヒゲ・・・
一緒に脱毛はしたくない!と言われても仕方ないですからね。

脱毛器ケノン サングラス

あとは照射する光から目を守るサングラスですね。

そんなものはいらない!と最初は思っていたりしましたが、
実際に照射する光をサングラスごしに感じると、
絶対に必要なものだとわかると思います。

脱毛器ケノン

ケノンの操作は液晶パネル上で行う事が出来ます。

もちろん取り扱い説明書を読んでおかないと
正しくケノンを使う事ができませんので、
一読する必要はありますが、操作は簡単な方だと思います。

 

使用感を採点

照射面積 ☆☆☆☆☆
安全性 ☆☆☆☆☆
使いやすさ ☆☆☆☆☆
サポート ☆☆☆☆☆
値段 ☆☆☆

 

bar_hanbai

実際にケノンを使ってみて感じたことは、
脱毛エステに行くよりも気軽に「脱毛」を続けられそうだ!という事です。

私は昔、脱毛ではないエステに体験で行ってみたところ、
店に入るのも緊張はするし、施術前のカウンセリング、実際にエステ体験・・・と
少々疲れてしまった経験があり、
「もう店舗型の美容関係には行かないぞ!」と決めている事もありますが、
自宅でこっそり気軽に脱毛が出来る!というのは多くのメリットがあると感じます。

また、一見高額な商品に見える脱毛器ケノンですが、
脱毛エステと比較してみると、
トータルで考えた時にかなりお値打ちな商品に見えてくるのもポイントです。

家庭用脱毛器の中で、圧倒的な人気を誇るケノン。
公式サイトで更に詳しい情報をチェックしてみてください。

超高性能脱毛器「ケノン」公式サイト

 

※あくまで個人の感想となります、その効能・効果を保証するものではございません。ご理解のほどよろしくお願いいたします。