持田製薬ビーケーエイジのトライアルセット
医療機関とも連携する持田製薬から、
40代の敏感乾燥肌の悩みに働きかける
スキンケアシリーズ B.K.AGEが誕生しました。

『B.K.AGE ビーケーエイジ』
モニターさせて頂きましたのでご紹介します。
 
矢印持田製薬グループが作ったB.K.AGEビーケーエイジ

B.K.AGE[ビーケーエイジ] コラージュBK化粧水RR(30ml)
コラージュBK乳液(20ml)
コラージュBKクリーム(8g)

bar_tori

ご使用方法
基本はシンプル2ステップ
化粧水→乳液 or 化粧水→クリーム
化粧水、乳液、クリームとも手のひらに適量をとり、顔全体にプレスしながら重ねてつけてください。
【医薬部外品】

ビーケーエイジの特徴

持田製薬ビーケーエイジのトライアルセット
持田製薬グループの化粧品といえば、コラージュシリーズ。

日本で初めて薬用化粧品への水溶性コラーゲンの配合に成功した化粧水で、
発売から30年間のロングセラーです。

そんな長年の信頼と実績の中から、現代の厳しい肌環境に合わせ、
敏感肌・乾燥肌に悩むアラフォー世代に向けた
エイジングケア化粧品として登場したのがビーケーエイジ。

 

敏乾燥年齢肌の女性が悩む肌トラブルに対処する「バリア機能」に着目。

◎健康な肌
バリア機能が働き、紫外線や乾燥の外的刺激から肌を守り、
肌内部のうるおいを保っています。

△敏感
バリア機能が乱れ、外的刺激から肌を守れず、
水分まで蒸散しやすくなっているのです。

 

そこで、ビーケーエイジは、バリア機能の働きを考えた
抗乾燥・うるおいハリ処方で肌機能に根本的にアプローチします。

抗乾燥・うるおいハリ処

  • トラネキサム酸
    肌荒れ防止
  • 3種類のセラミド
    バリア機能
  • ヒアルロン酸・コラーゲン
    ハリ・弾力をサポート

バリア機能を助けて、ダメージと戦う潤い肌へ導きます。

 

ビーケーエイジの使用感と感想

ビーケーエイジが指摘する敏乾燥年齢肌って何だと思いますか?
40代からの女性が迎える第2の肌の曲がり角なんですって!?

第1の曲がり角は、30歳前半。
第2の曲がり角は、40歳前半から。

ホルモンバランスが乱れて、肌荒れや赤みといった
敏感肌のようなトラブルが起こったり、
それにあわせて乾燥しがちになり、小ジワ・シミがあらわれることを
ビーケーエイジでは敏乾燥年齢肌(ビンカンソウネンレイハダ)と名付けています。

小ジワとシミ…たしかに40歳から急に気になり始めますね…
第2の曲がり角は確かにあると思います。

肌内部の弾力や潤いを保っている成分が年齢とともに減少すると
肌表面のバリア機能も乱れるのは当然のことかもしれません。

やはり土台が大切ということですね。
逆にエイジングケアをすれば
肌バリアも保たれるということにもなります!

ビーケーエイジは薬用保湿化粧水

(コラージュBK化粧水RR)

ビーケーエイジを手に取ったところ
一見さらっとしたテクスチャーですが、
肌になじませるとピタッピタッ
手のひらと肌が吸い付き粘着性がでてきます。

そのままぎゅーっと肌に入り込んでいくように吸収されていきます。

化粧水は「しっとり」と「とてもしっとり」の2タイプあります。
今回は「とてもしっとり」タイプです。

 

ビーケーエイジの薬用保湿乳液(コラージュBK乳液)

ビーケーエイジの薬用保湿乳液を手に取ったところ
さらりとした質感で滑りがよく、
ささっと顔全体に伸びてすっとなじんでベトつかない。

肌表面はさらりとして気持ちがいいです。

 

ビーケーエイジの薬用保湿クリーム(コラージュBKクリーム)

ビーケーエイジの薬用保湿クリームを手に取ったところ
柔らかい質感のクリーム。
スルスルと滑りがいいのはもちろん、
肌に密着するので、目元のシワケアに最適です。

基本は化粧水との2ステップなので
乳液とクリームはどちらか1つでもOKです。

乾燥度合いや、季節に応じて変えてもいいですね!

製薬グループならではの、肌研究から生まれたビーケーエイジで
第2の肌の曲がり角を乗り越えましょう!

 

販売ページの紹介

B.K.AGE公式ページをご紹介します。

“B.K.AGEトライアルセット953円”〈送料無料〉

矢印B.K.AGEの公式サイトを見てみる

 

※あくまで個人の感想となります、その効能・効果を保証するものではございません。ご理解のほどよろしくお願いいたします。