The following two tabs change content below.
TOMA
TOMA
美容薬学検定1級とダイエット検定1級を取得した子育て中のメンズ美容担当ライター。奥さんと一緒に夫婦で楽しめる美容家電(脱毛器等)やスキンケアグッズ等のレビューをお伝えしています。イチオシグッズは「つるすべ脱毛器ケノン」です。

外出先で使える電池式のモバイル電動音波歯ブラシBright-Make(ブライトメイク)をモニターさせてもらいましたので、実際に試してみた感想・使用感をお伝えしていきます。

Bright-Make(ブライトメイク)

まるでコスメ用品のようなデザイン+コンパクトサイズなので、化粧ポーチにもぴったり。

Bright-Make(ブライトメイク)

ちょっと驚きなのは「歯間ブラシ」が内臓されたモデルになっている2WAYタイプ!

なので、小さなボディとは裏腹に歯ブラシ以上の機能性を持ち合わせています。

Bright-Make(ブライトメイク)男性向けカラー

なお、今回紹介するBright-Make(ブライトメイク)はピンク色ですが、シックなカラー展開もあり男女兼用モデルです。

TOMA-MINEA

Bright-Make(ブライトメイク)は、カップルで揃えられる電動歯ブラシだね!

音波電動歯ブラシBright-Make(ブライトメイク)とは?

Bright-Make(ブライトメイク)

さて、音波電動歯ブラシBright-Make(ブライトメイク)の現物を紹介してきます。

Bright-Make(ブライトメイク)

Bright-Make(ブライトメイク)の特徴は「音波電動」と「2WAY歯ブラシ」であること。

そして、何気ないことですが「MADE IN JAPAN」の製品であることだと思います。

やはり、口に入れる家電は日本製が安心ですね。

Bright-Make(ブライトメイク)

また、電池を使った携帯用電動歯ブラシであることも特徴でしょう。

【その他の商品の特徴】

  • 18000ストローク/分の音波振動
  • 2種類の先細毛0.23mmと0.2mm
  • 音波振動で口内バクテリアまで除去
  • グリップとして保護キャップを装着

歯間ブラシがついた電動歯ブラシになりますので、歯間・歯周ポケット・歯列矯正に対しても、しっかりと磨き上げてくれる歯ブラシです。

Bright-Make(ブライトメイク)

本体サイズ155✕20✕22mm、重量約36g。

電源方式は、単4アルカリ乾電池1.5V(別売)です。

Bright-Make(ブライトメイク)

Bright-Make(ブライトメイク)本体は一見すると、電動歯ブラシには見えないのではないでしょうか?

Bright-Make(ブライトメイク)

キャップを外すと、歯ブラシの状態に。

キャップ部分は下に取り付けることが出来ますので、一般的な歯ブラシと同じくらいの長さまで、手で持つ部分を伸ばすことが可能です。

Bright-Make(ブライトメイク)

歯ブラシの先端は、音波で揺らすことを考慮してなのか、非常に細い印象。

ブラシの固さは普通だと思います。

中央にある電源ボタンを押すことで、18000ストローク/分でブラシが音波振動を始めるので、あとは歯に当てるだけ。

歯と歯茎の間を45°の角度でブラシを当てることで、しっかりと磨き上げることができます。

Bright-Make(ブライトメイク)

歯間ブラシは、青色(普通)と、白色(柔らかめ)の替えが付いています。

Bright-Make(ブライトメイク)

歯間ブラシを使うには、こちらをひねって歯ブラシをとればOK。

Bright-Make(ブライトメイク)

これで歯間が磨けるのかな?と思ってしまいましたが、使ってみるとスッときちんと磨けました。

0°、45°、90°の3箇所で、歯間ブラシの角度の固定が出来るようになっていますので、鏡をみながら奥歯の手入れも可能。

なお、完全防水ではないので注意して下さい。

電池交換の目安は1ヶ月に1度

Bright-Make(ブライトメイク)

常に18000ストローク/分の音波振動を発生させるために、1ヶ月に1度1の電池交換を推奨しているので、定期的に電池は交換して使いましょう。

私は毎日使用しているわけではないので、もうすこし電池が長持ちしそうですが、コスパ的には充電式電池を使えば問題なさそうです。

交換用歯ブラシ・歯間ブラシの注文は出来るのか?

交換用の歯ブラシや歯間ブラシについては当然追加購入できます。

交換用歯ブラシ・歯間ブラシ

今回モニターをさせていただいた健康館さんのサイトにて、交換用の歯ブラシや歯間ブラシも購入できますので、サイトを覗いてみてください。

なおブラシの交換目安は、歯ブラシ3ヶ月、歯間ブラシ1週間から2週間となっていますので、先に購入しておくのも良いかと思います。

矢印ブライトメイク交換用歯間ブラシ(540円)

矢印ブライトメイク交換用歯ブラシ(648円)

 

90日間保証付

ちなみに、Bright-Make(ブライトメイク) には90日間の保証も付いています。

90日以内にはなりますが、電池の交換を行っても動かなかった場合に連絡をすれば、修理または新品で交換してくれます。

連絡先は、取扱説明書の中に記載されていますので、何かトラブルが起こった場合も安心です。

実際に使った感想は、思いのほか気持ちが良い歯ブラシ!

Bright-Make(ブライトメイク)

さて、そんなBright-Make(ブライトメイク) を使ってみた感想ですが、なんとも気持ちが良い使い心地

私は普段、ブラウンの丸型ヘッドの電動歯ブラシを使って歯磨きをしていますが、このBright-Make(ブライトメイク) を使っても、同じような「歯磨き体験」ができている感じです。

音波振動だけなので「それほど磨く力はないのかな?」と、正直思っていたのですが、実際に磨いてみると、歯の表面はツルツルですっきりと磨き上げてくれます。

手磨きより明らかにキレイになるし、音も静かなので、会社員の方は、ランチタイムの後の歯磨きに重宝すると思います。

そして、非常に使いやすいと思ったのが歯間ブラシ。

普段は糸ようじを使って、ケアしているのですが、歯間ブラシを音波振動で揺らして使ってみると・・・糸ようじと同じような効果を感じます。

もちろん糸を通した方が歯間に詰まったものを取り除ける力は強いんでしょうけど、これだったら糸を通すのが苦手という方や手が大きい男性でも楽に使えると思います。

また、歯と歯茎の間(歯周ポケット)のケアにもぴったり。

この歯間ブラシを使った後に、鏡で歯の状態をみると、歯周ポケット周辺に汚れの付着はほとんど無くなっています。

Bright-Make(ブライトメイク) の使い方

Bright-Make(ブライトメイク)

さて、そんなBright-Make(ブライトメイク) ですが、メインの歯ブラシとして使っても良いのですが、会社用・お出かけ用にされるのが個人的にはオススメ。

化粧ポーチなどに入れておいても邪魔にはならない大きさですし、何よりおしゃれです。

カビの発生を防ぐために、使用後は乾くまでブラシヘッドを取り外したままにする必要がなるなど、メンテナンスは少々必要ですが、これはどの携帯歯ブラシでも必要なこと。

外出先でも電動歯ブラシを使いたい!と思われている方にとって、歯間ブラシまでついているBright-Make(ブライトメイク) は、非常にオススメしたくなる商品です。

ぜひ一度、公式サイトをチェックしてみてください。

詳細はこちらから

ビアンカブログ限定クーポン

今回、ビアンカブログ経由で「Bright-Make(ブライトメイク) 」をご購入いただく際に使える「300円割引クーポン」を発行していただきました。

ブライトメイククーポン

購入画面で、クーポンコード【BM300】を入力欄に入れてご利用ください。

この機会にぜひ、ブライトメイクをお得に手に入れてくださいね!

 

※使用感には個人差があります。