こんにちは、ダイエット検定1級を取得したTOMAです。今日はダイエットに関する商品をご紹介します。

体重を落とすために一番簡単な方法とは、一日に摂取するカロリーを無理なく制限することにあると思います。

しかし、とにかく何も食べないというダイエットは体調を崩してしまうことにつながってしまい、健康的に痩せることは出来ません。

そこでオススメしたいのは「食事を置き換えるダイエット」。

例えばハンバーグセットを食べた場合に1食分「約1,000kcal」だったと仮定します。
この1食分を低カロリーな食べ物や飲み物に置き換えることで、1食分の摂取カロリーを1/5程度に抑える方法を置き換えダイエットといいます。
摂取カロリーを抑える分、普通に考えて痩せる方向へと進むといった流れです。

マイクロダイエット1週間チャレンジセット

そんな食事を置き換えるダイエット食品として代表的な商品が「マイクロダイエット」。

マイクロダイエット1週間チャレンジセット

この度、そんなマイクロダイエットから「1週間チャレンジセット」なるお試しセットが販売となりましたので、実際に購入して試してみた感想をお伝えします。

  • 食事の置き換えとはどういったダイエット法なのか?
  • 本当に痩せることができるのか?
  • 味は美味しくて続けやすいのか?
  • リバウンドすることなく成功するのか?

など、マイクロダイエットを試してみようと迷われている方に向けて、気になる点をまとめてみました。

1週間チャレンジセットを試す為の事前準備

マイクロダイエットの1週間チャレンジセットを試す前に、事前準備として用意しておきたいものは「シェイカー」です。

マイクロダイエット1週間チャレンジセット

600ccほど入るものが良いということでしたが、私は100円ショップで500ccのシェイカーを購入しておきました。

ccとmiの単位は一緒です。

コップに入れてかき混ぜても問題はないと思いますが、シェイカーの方がしっかりと早く混ざりますので、これから1週間チャレンジセットを購入される方は事前に用意しておくと便利ですよ。

マイクロ1日目の置き換え|ドリンク【ココア味】の口コミ

マイクロダイエット ドリンクタイプココア

初日はドリンクタイプのマイクロダイエットにて、朝食の置き換えに挑戦することにしました。

マイクロダイエット ドリンクタイプココア

飲み方はシェイカーに350~400ccの水を入れて、マイクロダイエットの粉末を入れてシェーク。

私は300ccのお水と、たっぷりめの氷を入れて頂くことにしました。

マイクロダイエット ドリンクタイプココア

マイクロダイエットのココア味の封を切って、全ての粉末を入れてシェーク。

マイクロダイエット ドリンクタイプココア

今回用意したシェイカーは口が広いので問題ありませんでしたが、ペットボトルや口の小さな入れ物を利用する場合には付属品のロートを利用して、粉末を中に入れるようにしましょう。

マイクロダイエット ドリンクタイプココア

こちらがシェークし終わったあとの様子です。

肝心の味は?といえば、冷たいココアのようで美味しかったです。

粉っぽさも感じなかったし、最後までゴクゴクと飲むことが出来ました。

マイクロダイエット ドリンクタイプココア

初日は無理をしないように朝食の置き換えとして使わせてもらいましたが、お昼までお腹が空くことが全くなかったです!
これがマイクロダイエットの置き換えか・・・と、ちょっとした感動しました。

最近少食にしていることもあり、これだったら昼でも、夜でも、1食分置き換える事が出来そう。

マイクロ2日目の置き換え|シリアル【キャラメルナッツ味】の口コミ

マイクロダイエット シリアルタイプキャラメルナッツ

2日目の置き換えチャレンジはシリアル。

シリアルはグラノーラ、シリアル用のドリンクはキャラメルナッツ味と書かれています。

カロリーは260kcal。

マイクロダイエット シリアルタイプキャラメルナッツ

シリアル グラノーラの封を切って、お皿の上に全ていれてみた様子です。このままでも十分に美味しそう。

あとは200ccのお水と一緒に、シリアルドリンクをシェーカーに入れて溶かし、お皿に盛っておいたグラノーラにかけていただきます。

マイクロダイエット シリアルタイプキャラメルナッツ

こちらが出来上がった様子。

食事の置き換えといっても、マイクロダイエットは「食べた」という感覚があるので、続けやすいのかな?と感じました。

食べてみた感想は、シリアル用のドリンクの味が若干甘すぎると感じたものの、食べ終わった後の満腹感が凄まじいです。

普段食べているシリアルと牛乳の組み合わせで同じ量を食べても、この満腹感は得られないかも・・・。

ということで、無事に二日目の朝食の置き換えも成功しました!

体重自体に変化はありませんが、食事を置き換えることに慣れてきた感じです。

マイクロ3日目の置き換え|トマトパスタの口コミ

個人的に気に入ったのが、3日目の昼食と置き換えてみたトマトパスタ。

マイクロダイエット パスタタイプトマト

沸かしたお湯でお皿を温めておいたり、パスタや具材がもとに戻るのを待つなど・・・多少の手間は増えますが、普通にパスタを食べることが出来るので、食事の置き換えとしては非常に満足度が高い。

マイクロダイエット パスタタイプトマト

こちらがお皿に出してみた具材です。

マイクロダイエット パスタタイプトマト

お湯で戻していくと、こんな感じに変化。

マイクロダイエット パスタタイプトマト

そこへトマトスープの粉を入れて、良くかき混ぜてからいただきます。

マイクロダイエット パスタタイプトマト

こちらが完成したトマトパスタ。味がまた普通に美味しいんですよ。

これでダイエットになってるのか?と疑いたくなるくらいですが、なんとカロリーは260kcal。

コンビニで購入するパスタとカロリーを比較するとわかりますが・・・かなり低カロリーです。

満腹中枢を刺激するためにもゆっくりと食べることがコツのようですが、これだったら晩ご飯と置き換えても大丈夫かも。

マイクロ4日目の置き換え|クワトロチーズリゾットの口コミ

4日目には、ずいぶんと慣れてきました。今回も昼食と置き換え。

マイクロダイエットチーズリゾット

マイクロダイエットを使ったダイエッターには欠かせない栄養素がしっかりと入っていること、プラス噛みごたえが楽しめそうなリゾットタイプをチョイス。カロリーは260kcal。

こちらもお湯で戻す必要があります。

マイクロダイエットチーズリゾット

具材の封を切って、お皿に全て入れてみた様子がこちらです。

マイクロダイエットチーズリゾット

お湯で具材が戻ってきたら、上からリゾットスープの粉を全て入れて、良くかき混ぜたら完成です。
チーズリゾットが大好きな自分としても満足の味わい。

マイクロダイエットチーズリゾット

ちょっと麦っぽい食感がして、ご飯を食べながらダイエットになるという感動も味わえてしまいます。

4種類のチーズを主体に、コクのあるマッシュルームパウダー、鶏肉にダイスカットチーズ・・・これはダイエット食品?と思うほど満足度が高いメニューです。

マイクロ5日目の置き換え|ドリンク【ストロベリー味】の口コミ

マイクロダイエット ストロベリードリンク

5日目の置き換えは、栃木県のブランドいちご「とちおとめ」を使用して作られたストロベリー味のドリンク。

置き換えダイエットに慣れてきたこともありまして、朝食でなくとも昼食でも、マイクロダイエットに置き換えることがラクになってきました。

マイクロダイエット ストロベリードリンク

作り方は、初日に試したドリンクタイプと同じなので割愛しますが、味わい的にはフリーズドライによって粗く加工されたとあり、イチゴの果肉感も感じて非常に美味しい。
もっと冷やしたらイチゴシェイクのような味わいになりそう。

この甘さで、カロリーは174kcalですから驚きです!

この日も、昼食をマイクロダイエットに置き換えることができたので、普段から摂取しているランチ分のカロリー摂取量を大幅に抑えることに成功。

栄養をちゃんと補いながら、美味しく置き換えダイエットができるアイテムですね。

マイクロ6日目の置き換え|シリアル【チョコレート味】の口コミ

マイクロダイエット シリアル【チョコレート味】

この日は、260kcalのマイクロダイエットのチョコレートシリアルを昼食の置き換えとしていただきました。

マイクロダイエットのシリアルタイプはこれで2回目となりますが、私には一番あっている食事の置き換え方法だと思いました。

作り方は、前回同様。

今回のシリアルは甘みをしっかりと感じるチョコレート味になっているので、ダイエットの気分にならないのも良いポイント。

マイクロダイエット シリアル【チョコレート味】

オランダ風ココアとフランス産ココアをブレンドした味わいは、チョコレートシリアルそのもので美味しい!
ココアを従来品よりも増量しているようなので、より濃厚な味わいを楽しめる一品となっている感じです。

この食べ応えなら、昼食の置き換えとしてだけでなく、夕食の置き換えでもいいですね。

マイクロ7日目の置き換え|ドリンク【抹茶味】の口コミ

マイクロダイエットドリンク【抹茶味】

京都の宇治抹茶に玉露を加えたマイクロダイエット抹茶味の置き換えドリンク。

いっぱいあたり174kcalとなっています。

抹茶味なら、ホットでいただいても良いかと思いましたが、他のドリンクと比較するためにも水割りでいただきました。

マイクロダイエットドリンク【抹茶味】

これまた抹茶シェイクのようで美味しい!率直に3種類試したドリンクタイプのマイクロダイエットの中で一番美味しかったと思ってます。

ドリンクタイプの置き換えに関しては、やはり朝食の置き換えが一番取り入れやすいですね。
今回も昼食まで空腹感に襲われることなく過ごせました。

まとめ

マイクロダイエットの1週間チャレンジセットを試してみて、ドリンクタイプだけでなく、シリアルやパスタ、リゾットなど、味や食べ方のバリーションも豊富なので、『お腹が空いている日はパスタ、今日は頑張れそうだと思える日はドリンク』など、調整ができるのはマイクロダイエットのメリットだと思いました。

例えば酵素ドリンクの置き換えダイエットの場合、炭酸水、水、牛乳など、一つの味に対して飲み方を変えることは出来ますが、もともとの味は変わりませんので飽きがきてしまいやすい。

マイクロダイエットは、ドリンクにしても味自体に種類があり飽きにくく続けやすいと感じます。

実際に痩せた?成功したの?

そんなマイクロダイエットによる食事の置き換えによって、私の体は痩せたのか?といえば、カロリーコントロールが出来たおかげで、ほんのわずかながら痩せることが出来ました。

これを晩御飯との置き換えに切り替えていたら、もっとわかりやすい体の変化があったかもしれません。

もちろん、マイクロダイエットを飲んだ、食べたからといって絶対に痩せるものではありません。

カロリーセーブが出来て初めて痩せるということですから【食事を置き換える+間食をしない+適度な運動】を忘れることなく続けていくようにするのが基本です。
それにより効果的にマイクロダイエットを行うことが出来ると思います。

リバウンドはしない?

最後に、ちょっと怖いリバウンドの話。

マイクロダイエットを使用して食事を置き換えている内は痩せていたのに、元の食事に戻した時にリバウンドしてしまうのではないか?と思われる方も多いかと思いますので補足しておきます。

  • 徐々に体重を落とすようにしていくこと
  • 筋肉を付けて基礎代謝をつけること
  • 食べ過ぎない習慣をつけておくこと

以上のことを意識すると、元の食事に戻したとしてもリバウンドはしづらいと思います。

特に急激な体重の変化はもとに戻りやすいので「これ知ってた!?適正な目標体重の設定方法や計算方法のまとめ」も合わせてご覧になり、適切なダイエット計画を練ってみてくださいね。

夏に向けてダイエットに奮闘中のTOMAでした。