お肌に悩みを持つ方たちのために皮膚科医の助言のもと開発された
敏感肌用化粧水『オージュンヌ』。

EauJeune(オージュンヌ)公式サイト

こちらの商品をモニターをさせていただきましたのでご紹介します。

ベルオー Eau jeune オージュンヌ 化粧水(20ml)

 

bar_tori

敏感肌用化粧水オージュンヌの使い方

化粧水

朝晩の洗顔後に適量を手にとり、顔全体にのばした後、手のひらで優しく押さえるようになじませます。

肌が荒れているときは3度ほど重ねて浸透させる事がポイント。
※全身に使用できます。

添加物・防腐剤不使用

オージュンヌの特徴とは?

オージュンヌの開発マネージャーさん自身の肌荒れ体験をもとに
過敏な肌にも対応できるスキンケア用化粧水が開発されました。

オー・ジュンヌの開発マネージャーさんは、
幼いころから極端に肌が過敏でひどい肌荒れに苦しみ、
掻きむしり、腫れ上がった肌を洋服で隠す日々で悩まれていたようです…。
想像するだけでも心が痛みますね。

私も昔、両手がひどいアトピーでしたので
痒みからの掻きむしりと腫れの苦しみはわかります。
手でも苦しいのに、顔だったら…つらいですよね。

そんなご自身の苦しい体験から
過敏な肌に合う化粧水を皮膚科医の助言とともに
開発されたのが「オージュンヌ」なのです。

そんなオー・ジュンヌが着目したのは、
化粧水の割合のほとんどを占める「水」。

原料は、鹿児島県霧島の天然水。
肌に有用なミネラル分が豊富な事が特徴です。

そんな天然水を特許取得の独自製法で、
肌を清潔に保つ弱酸性水へ変身させる。

 

安全な天然水に、特殊電解槽でイオンの濃度を安定化してつくりだされた弱酸性水は、
高い抗菌力を持ち、肌を炒めることなく余計な雑菌だけを排除。

 

そして肌にやさしい成分のみで精選された美容成分をプラスしたことで、肌が弱い方であっても使いやすいスキンケア商品となったのです。

  • 白金ナノコロイド
    (肌のバリア機能をサポート)
  • アロエ・シソエキス
    (浸透力&高い抗酸化力でキメ細かい肌づくりをサポート)

敏感肌用化粧水オージュンヌ

オー・ジュンヌの使用感

なめらかな質感で、肌にのばしやすい。

肌にすーっとなじみ、表面のべたつきがなく、しっとりとした肌感触です。

寒い時期に手に現れるアカギレにたっぷりつけても、ぜんぜんヒリヒリしない。

乾燥した肌が正常な肌の感触に戻るような感じです。

カサカサした肌表面が、しっとりと潤ってやわらかい。

肌が荒れている方は、化粧水だけでスキンケアされると思いますが、3度ほど重ねづけをすると、かなりしっとりするので、クリームに頼らなくてもいいかも。

できるだけ肌を清潔に保つことが大切なので、肌荒れの時は、化粧水だけで潤いをあたえてくれるのはいいですね。

 

 

使用感の採点

うるおい ☆☆☆☆☆
肌なじみ ☆☆☆☆☆
もっちり感 ☆☆☆
香り(無香料)
値段 ☆☆

本品の種類と内容量

オージュンヌ【化粧水】

200ml 7,980円(税込)
全国一律630円(税込)5,000円以上送料無料。

定期コースは、初回半額3,990円(税込)。2回目以降5,980円(税込)。送料無料。

販売ページ

ベルオー公式サイトからオージュンヌ化粧水ページをご紹介します。

敏感肌化粧水オージュンヌ

※あくまで個人の感想となります、その効能・効果を保証するものではございません。ご理解のほどよろしくお願いいたします。