prior_bbgelcream
資生堂プリオール『美つやBBジェルクリーム』を購入しました!

BBクリームといえば、いろんな機能が入って楽ちんにカバーできることがメリット。

プリオールは、アラフォーから上の層がターゲットですが、年齢肌を隠すBBクリームとはどんな感じか知りたくて購入してみました。

口コミをチェックすると「塗りました感なし」「さらっとしてる」って意見が目立ちましたが、さてどうでしょう?

実際に使ってみた感想をお伝えします!

  bar_tori

美つやBBジェルクリームのカラーは暗めがいい?

私はオークル3のカラーを選びました。

普段から、肌より1トーンから2トーン落としたものを選ぶようにしています。

ベースを暗くしてパウダーを明るくすると自然に肌に馴染み、白浮きしなから。

顔のメリハリを付けるためには暗いベースと明るいベースの2種類を用意すると、立体的に仕上がりますのでオススメです。

美つやBBジェルクリームを実際に使ってみた感想は?


美つやBBクリームは、スーッと伸びがよくて簡単に顔全体にパッと広がるので、軽い仕上がりになります。

ジェルクリームというだけあって、びがいい。

たまにクリームタイプのファンデーションをスポンジで伸ばすとき、肌が擦れてカサつくことがありますが、このBBジェルクリームは大丈夫でした。

しかも、伸びがいいからスポンジじゃなくても手でうすく伸びるので、洗面台に置いて基礎化粧で肌を整えた後、さっと指で仕上げられてラクですね♫

シミや毛穴も自然にカバーしてくれるし、塗っていないのと比べたら天と地ほどの差があります(笑)。

そこはさすが、アラフォーから上の層がターゲットだけあって、シミはカバーできています。

他のBBクリームより、カバー力があると思いますね。

もちろん通常のファンデーションと比べればカバー力は2/3程度ですが、それでもデイリー使いには十分なカバー力ですし、肌に負担の少ないBBクリームはやっぱりいいです。

UVカットもSPF35だし、美容液も入っているので、すっぴんで出歩くより、さっと塗ったほうが外からの刺激から守ってくれて良さそうです♬

CCクリームと比べてみて

ちなみに韓国のCCクリームも購入して使ったことがありますが、30代40代には物足りないといいますか…かなり薄付き。

普通にBBクリームの前の下地って感じってくらいに薄い。

残念ながら、私のシミはぜんぜん隠れてくれませんでした。

ただ、肌が1トーン明るくなり、つやっぽい肌に仕上げてくれます。

逆にシミのない10代20代にはもってこいなんじゃないかと思います。

肌の美しさをさらに引き出すのが、CCクリームってとこですね。 

30代後半からは、BBクリームのほうがおすすめです。

 

bar_hanbai 資生堂の公式サイトからも購入できます。→
watashi by shiseido PRIOR 美つやジェルクリーム

資生堂プリオール 
美つやジェルクリーム〈ファンデーション〉
30g オールシーズン SPF35  
販売価格3,240円(税込)

※あくまで個人の感想となります、その効能・効果を保証するものではございません。ご理解のほどよろしくお願いいたします。