The following two tabs change content below.
TOMA
TOMA
美容薬学検定1級とダイエット検定1級を取得した子育て中のメンズ美容担当ライター。奥さんと一緒に夫婦で楽しめる美容家電(脱毛器等)やスキンケアグッズ等のレビューをお伝えしています。イチオシグッズは「つるすべ脱毛器ケノン」です。

メリハリボディを手に入れるために必要なこと。

それは、間違いなく筋トレです。

でも、トレーニングってなかなか続けられないし、プロテインとかも男性向けのものばかりでとっつきにくいイメージはないでしょうか?

ボディメイクプログラムHMB

そんなことを思われている女性にオススメしたいのが、日常生活をトレーニング化してしまうコンセプトにて販売されている、ボディメイクプログラムHMB

スリムボディを作るための必須成分となる、高純度の国産HMBを1,000mgも配合してあるサプリメントです。

そんなボディメイクプログラムHMBをモニターさせてもらいましたので、レビューを紹介します。

ボディメイクプログラムHMBとは?

ボディメイクプログラムHMBの特徴

メリハリボディに必要な根本理論に基づいて開発されたのが、ボディメイクプログラムHMB。

その商品特徴とは、以下の成分が入っていることがポイントになります。

ボディメイクプログラムHMBの特徴

  • 筋力アップをサポートするHMB
  • 筋力を落とさないBCAA
  • 質のいいスリムな筋力アップをサポートするグルタミン
  • 体についた余分なものを落とすLカルニチン・フォースコリー

基本的にボディメイクプログラムHMBは「飲むだけで痩せるもの」と言ったものではなく、飲みながらトレーニングをすることによって、筋肉をつけて基礎代謝をあげることによってスリムボディを目指していくためのサポート食品になっています。

ボディービルダーさんがプロテインを飲みながら筋トレを行うのと同じように、筋肉をつけたいのであれば、筋肉がつきやすくなる栄養を摂取するのが大切ということですね。

HMB

なお、筋力UP=プロテインと思われる方も多いかもしれませんが、吸収できるHMBの量がすくないため、ダイレクトにHMBを摂取する方が効果的とされています。

飲む、動く、引き締める。そのためのサポート食品が「ボディメイクプログラムHMB」となるのです。

飲んでみた印象やダイエットへの効果

ボディメイクプログラムHMB

HMB系のトレーニングアイテムの場合、顆粒タイプのものが多いと思っていたのですが、ボディメイクプログラムHMBはタブレット状になっているので摂取しやすいという印象を受けました。

水で飲み込むだけのものとなりますので、不味さと戦う必要性もありませんし、食事の置き換えのような辛さと戦うことなく、継続していくことができます。

トレーニング効果云々については、個人差があるものなので何とも言えませんが、筋肉をつくる成分なので飲んでおいて損はなし。

ボディメイクプログラムHMB

ボディメイクプログラムHMBでは、「日常の動作をトレーニング化する」をコンセプトにされていて、常時ダイエット体質に・・・と書かれていますが、それほど日常生活に動きがない場合には意識的に歩く・階段を上がり降りするなどを取り入れた方が良いと思います。

ボディメイクプログラムHMB

光が反射して見にくいのですが、原材料や内容量はこちらを参考にしてください。

ボディメイクプログラムHMB

こちらは栄養成分表示です。

ボディメイクプログラムHMBのトレーニング

同梱されていたパンフレットに書かれている通りですが、二の腕、お尻、ふくらはぎなど、気になるポイントをしっかりとトレーニングする事で、見た目にもわかりやすくHMBの効果を実感できる確率が高くなるでしょう。

ダイエット検定1級を取得している私からすると、スリムボディを作りたいのであれば、筋トレ+有酸素運動+食事制限は基本的にセットなので、食事についても気をつけたいところ。

ボディメイクプログラムHMBを購入する際に、メリハリボディ体験プログラムに申し込まれると、3回以上の受け取りが必要となる定期便に契約することになりますが、基本的には最低でもこれくらいの期間がないと、体に変化は訪れません。

本気で体を筋肉質で、スリムな状態にしたいと思われるようであれば、半年はじっくりと肉体改造をしていかないといけませんので、この商品を一つのきっかけにされて目指したい体を目指してみてはいかがでしょうか?

トレーニング

<定期購入の価格>

  • 価格は初回500円(税抜)
  • 二ヶ月目以降は4,980円(税抜)

定期購入に申し込まれると3ヶ月の契約条件がある定期便となりますので、総額で10,460円になりますが、必要な栄養を摂取しながら体のトレーニングをするのとでは、少なからず効果は変わってきます。

費用対効果も意識して購入を検討されると良い商品になっているかと思いますよ。

詳細はこちらから

※口コミ・効果には個人差があります